遠距離恋愛中の彼とのことを書き綴ってみようかなと。


by ring-km
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Happy Birthday!!

19日は彼の誕生日でした。時差がちょうど12時間なのでお昼休みにこっそり抜け出し、車の中で携帯からカナダへ電話しました。もちろん、日付が変わって一番に「Happy Birthday!」を言う為に。電話に出た彼は、びっくりするやら大変な興奮の仕方だったけど、喜んでくれて良かった。携帯からの電話はお金がかかる、ということで早々に切ってしまったけど、朝起きたら私からのカードが読める、と楽しみにしてたみたいです。そして、その日は帰ったらなんとホストマザーから手紙が!むっちゃ嬉しい!私は老夫婦(と言っても、全然元気でアクティブな2人)のところにホームステイをしていて、3年前にステイして以来、まるで我が家のようにカナダに帰ると必ずステイしているおうち。いろいろ事件があったけど、ほんとに良くしてもらって、私にとってはカナダの父と母と思っているくらい、大事な特別な人たちです。そんなホストマザーからの手紙は私にとってはやっぱり特別。・・・でもホストはものすごい達筆で、ましてや筆記体の苦手な私は読むのに一苦労です。なので、前回と同じようにスキャナーでスキャンして、彼に送って解読してもらうことに。手紙には近況と私たち2人の事が書いてありました。前に送った手紙で彼と付き合い始めたことなんかを書いたんだけど、ホストは私の家族は私をそんなに遠くにやりたくはないだろうけど、幸せをつかむ為には、どこに行かなきゃいけないか、っていうのは問題じゃないと。そして一緒に住んでみないとその人と本当に上手くやっていけるかどうかは分からないから、しばらく一緒に住んでみるのもいいんじゃない?と同棲が勧めてありました(笑)そして、最後には「この、人生の中でとても特別な時間を楽しみなさい」と書いてありました。カナダのお父さん&お母さんにこんなに理解してもらえて、ほんと嬉しいです。
そして、彼がカードを開けた後、私の手紙を読んでもらい、引き続きボイスチャットをしてました。そしたら、彼のお姉さん家族といとこが、誕生日のお祝いに来ました。で、彼はボイスチャットをオンにしたまま、リビングへ行ってしまい、私はネットサーフィンをしつつ音だけ聞いてました。彼の甥っ子のバースデーソングとか。いいなぁ~。楽しそう。しばらくして、彼が私の様子を見に来たところへお姉さんが!ボイスチャットがオンになってると知ったお姉さんは私に「彼をずっと引きとめてごめんねー。もうすぐ帰してあげるからね」と。そんな!いいんです!そして「(体に?)気を付けてね!またね」と彼へバトンタッチ。と代わったとたんに「She is so cute」と言ってるのが聞こえました。ありがとう、お姉さん。私のたどたどしい英語が可愛いと思ったのかも・・・?そんな、びっくりで嬉しい1日でした。来年は、ちゃんと一緒にお祝いしてあげたいな~。
[PR]
by ring-km | 2005-07-19 20:24 |

ごめんね。

めっさ日にちがあいてるーー。更新しない間にちょっといろいろありました。先々週かな?残業で夜の12時まで会社に残った時、彼は心配してるだろうな~、と思っていたんだけど、色んな事情で「遅くなるよ!」と連絡できず。そしたらやっぱりめっちゃ心配したみたいで、携帯にメールあり、着信履歴あり。ようやく帰り道で電話をしたら、何だか様子がちょっと変。でも大丈夫?と聞いたら大丈夫、と言うので深くは追求せず、家に帰りました。したらメッセンジャーにいっぱいメッセージが残ってる。「ringはこんなに遅くなることなかったのに」とか「今どこにいるの?すっごい心配だ!」とか…。で、家にも電話したらしいけど誰も出なくて、何かあったんじゃないかとか、とにかく心配したみたい。母は寝てただけだと思うけど、母が電話に出ても困るだけだと思うんだけどー。電話で様子がおかしかったのは、あんまり心配し過ぎで、私から電話があった時はもう泣きそうになったらしい。そんなに心配させてごめんね。で、もしも私に何かあったら誰が自分に連絡してくれるの?という話になり、私の親友(英語ペラペラ)の電話番号を教え、彼も自分のお母さんの電話番号を私に教えて、一安心したみたい。でもそこまで心配してくれて、ちょっと嬉しかったな~。絶対使うことはないだろうけど、もしものためにと思って契約しておいた携帯からの国際電話発信、使うことになろうとは思わなかったわー。
で、もうひとつの事件。なんと、彼を泣かせてしまいました!ひょんなことから彼の昔の彼女(たち)の話になって、その話題は今までも何度かあったんだけど、そのたびに彼は「it's my past. you are my future」と言ってくれてたんだけど、ふと、でも私だってpastにならないとは限らないじゃん。となぜかネガティブな事を思ってしまって、それをメッセージで送ったら、彼は本気で、泣きそうになって「そんな事は二度と言うな。すぐ戻る」と言ってwebcamから消えてしまった。彼のあんな顔を見たのは初めてで、ちょっとショックだったし、大いに反省。超遠距離なんだし、そんなネガティブな事考えちゃダメなのにね~。精進します!
[PR]
by ring-km | 2005-07-18 23:51 |

届いた!

先週の木曜の夜、ちょっと久々にskypeで話をしていたら、トントンとノックの音。(彼の家) ドアへ行った彼が戻って来て、ちょっと怖い声で「ring!これは何だ!?」と聞いてきて、私は訳が分からず、え??なんかちょっと怖いんですけどーー。と思っていたら「荷物送ったなんて聞いてないよ」と言う。私は嬉しいやらビックリするやら。なんと、日曜に送った荷物が、1週間もしないうちに届いてしまった。私が箱に入れて送った荷物は、なぜかさらにビニール袋に入れられ、密封してありました。私はお金払わなくて良かったの?と聞くと、払わなくて良かったみたい。支払いの請求書とか付いてない?と聞いたら、それも付いてないらしい。モントリオールがどうの、と書いた紙が貼ってあったみたいで、どうやらモントリオールを経由して、彼のところへ届いた模様。普通のエアメイルでも2週間近くかかるのに、こんなに早く届くなんてとにかくビックリ。箱に入ってるし、デジカメって書いてあるし、税関で時間がかかるのは覚悟の上だったのに、開けた形跡もなく、どうやらスルーしたみたいです。やっぱ、書留にしたのが良かったのかな~?そして、彼がちょっと怖い声だったのは、私に誕生日に何も送らなくていい、って言ったのに送ったから。でも、ほんとに喜んでくれました。開けるの誕生日まで待とうか?と言ってたけど、誕生日プレゼントなんだから誕生日に開けて欲しい、でも反応が見たい…ということで、誕生日にはカードを開けてもらうことにして、プレゼントは開けて。と言いました。彼もそれなら、誕生日に私から、何か開けるものがあるからね、と納得して、さっそく開封~。出てきたデジカメに彼はかなりビックリして興奮しておりました。彼のデジカメはわずか1メガピクセル、ズームなしのシンプルなデジカメで、彼はずっと新しいデジカメが欲しいと言っていたから、今回、デジカメをプレゼントしたんだけど、喜んでくれて良かった。デジカメの値段的には下の方なのに、あまりの喜びようで、逆に何だか申し訳なく思えてしまった。オールインワンなので、彼はさっそく電池を入れ、メディアを入れ、子供が新しいおもちゃを手に入れた時みたいに、あちこち触って遊んでいました。普段は年下なのに頼りがいがあって、いつも諭してくれる存在なのに、こういう時はちょっと子供っぽい。まぁ私も子供っぽいので、ちょうどいいでしょう。これで一安心だ~。来年は、ちゃんと一緒に祝ってあげたいなぁ。
[PR]
by ring-km | 2005-07-11 21:33 |

プレゼント

すっかり間が空いてしまいました。無事に就職も決まり、1日に初出勤。この日はカナダデーで、彼は2日にある友達の結婚式の為、実家に戻っていて、初出勤の朝、行く前に彼と話が出来なかったのはちょっと寂しかったけど、これからは慣れなきゃね。カナダへ戻る為、働かなきゃ!そして2日は友達と買い物へ出掛け、下見のつもりで入った電器屋さんで、彼への誕生日プレゼント用にデジカメを購入。日本で買って送るか、カナダの通販サイトで買って彼の家へデリバリーしてもらうか、迷ってたんだけど、聞くと英語のマニュアルも取り寄せてもらえるし、同じモデルが海外でも発売していれば、ドライバ等も英語版がネットでダウンロードできるとの事。なので、英語のマニュアルの取り寄せをお願いして、現物はお持ち帰り。さて、気になるのは税関。前にホストにクリスマスプレゼントを送ろうとした時に、$60以上のギフトには関税がかかる、と聞いたんだけど、デジカメなんてどう考えても$60以上。じっくりネットで調べた結果、色んな事が分かりました。まず、関税がかかるのは$60を超えた金額分に対して。GSTとPSTがかかるらしい。で、問題なのは、その課税の仕方。あまり大きくないものを送る時に郵便局で薦められるEMS。これが、どうやらトラブルになるらしいのです。EMSで送ると、カナダ側での取扱会社が普通郵便と違うらしく、そしてこの会社が曲者らしいのです。課税分を徴収するのを代行しているらしいのですが、手数料を取るらしく、しかもそれに絡んだトラブルも多いみたい。それは困る!EMSで送ると荷物のトラッキングが出来て便利なんだけど、免税範囲を超える今回はEMSで送るのは避けたい…。そして私が選んだのは小型郵便物。税関で開けられても、プレゼントと分かるようにラッピングし、中を読まれてもいいように、誕生日カードを付けて。これでプレゼントだと分かるでしょう!みたいな。だからそのまま無事に通過させてね~。盗られたりしないように保険が掛けたかったんだけど、小型郵便物には保険が掛けられないそうなので、代わりに書留扱いにしました。普通郵便(航空便でも)で送ると日数がかかるので、夜中にラッピングして、日曜日には発送。郵便局で、やっぱりEMSを薦められました。彼の誕生日は19日。無事に、誕生日の前に届いてくれますように!税関とか、TAXの事を考えれば、ネット通販の方が良かったかな~?とも思うけど、私が調べた限りでは、プレゼント用にラッピングしてくれるのはSearsのみ。でもSearsは商品が少ない!他は送ってはくれるけど、ただ単に、買った本人のお届け先が違う、といった感じ。商品に同梱されるレシートに金額が入るところや、そこは隠してくれるサイトもあったり、様々。あとは北アメリカ発行のクレジットカードしか受け付けないところもあった。交換なんかの事を考えて、彼の住むところに店舗があるところで買いたかったんだけど、そしたらお店が限られちゃうんだよね~。税関とかの問題はあるにしろ、実際に私の手に取ってみて選んだから結局は良かったのかも。あとは、無事に届いてくれさえすれば!
[PR]
by ring-km | 2005-07-05 01:06 | その他