遠距離恋愛中の彼とのことを書き綴ってみようかなと。


by ring-km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:哀( 8 )

帰って来ました

とうとう日本に帰って来てしまいました。あっという間の2週間でした。向こうにいる間はものすごく楽しくて幸せだったけど、やっぱり帰ってくるのは辛かった。思った以上に辛かった。でも私って彼のことこんなに好きだったんだと思ったし、お互い次は離れたくないね、って気持ちでいっぱいなので、これから2人で頑張って離れなくてもいい方法を探っていこうと思ってます。
しめっぽい話はさておき、2週間とてもいい滞在でした~。しょっぱな、彼は遅れて現れた(私の乗っていた便が予定より早く着いた為)けど、空港には生徒を迎えに私がとても仲良くしているC先生が来ていてお互いビックリの再会。次の日は時差ぼけでほぼ一日寝てたけど、その後は毎日ちょっとずつしたかったことをこなしていき、友達に会ったり学校に顔を出しに行ったり、ホストに会いに行ったり。そして彼のお姉さま達、お母さんとその彼、親戚、義理のお父さんとその彼女に会って、まるで挨拶回りのようでした。彼のお母さんの家の周りには親戚一族が住んでるので、どうしても顔を出さない訳にはいかないらしく、叔母(伯母?)さん、叔父(伯父?)さんにまで会う羽目になるとは!って感じです。でも私は紹介されて、あとは彼の横でニコニコ笑ってるだけだったけど。頑張って英語勉強せねば~。あとは観光地にチラッと行ったり、mallやダウンタウンをぶらぶらしたり。2人で過ごすってこんなに楽しいんだ~。って実感。次回、私は6月頃に行き、長期滞在するつもりだけど、それまでまた地球の反対側で頑張らねば!
[PR]
by ring-km | 2005-09-26 02:14 |

パンク

先週の土曜日、お出かけしました。エステー化学の「こころ洗うミュージカル」のチケットが当たったので友達と見に行ったのですが、座席指定はなく、12時から座席指定券を配布とのこと。張り切って早めに家を出て、行きがけに郵便局に寄りました。そしたら車の左前を歩道の縁石にぶつけてしまって、なんだかすごい音がして、ホイールにぶつけちゃった~と思いつつ、郵便局へ行って出てみるとなんと!親指の先くらいの穴がタイヤに開いていて、タイヤはぺちゃんこ。友達と相談して、近くのガソリンスタンドまでタイヤをばふばふいわせながら走って行き、スペアに換えてもらいました。超心配性の彼に言ったら、なんかいろいろ言われそう~と思いつつも、話のネタになるなぁと思ってしまった私。で、帰って報告したら「それは悪かったね~。僕もバッドニュースがあるんだ」と言われてしまった。バッドニュースって何さ!?と思って聞いたら、お父さんに、こないだ週末にやっと直した車を見てもらったら、何でもこのまま乗っていたら、走っている時にハンドルが効かなくなるから、乗るのを止めなきゃダメだ、と言われたらしいです。えーー!!私、あと3週間で行くのに?車がないとどこにも行けないトコロなのに?(彼は普段ダウンタウンに住んでいて、学校にも徒歩で通えるから車は要らない) お母さんにお金を借りて、新しい車を買う(中古のね)と言っていたけど、私が行くからって、慌てて買って欲しくない。(しかもやりそう) 車って、一度買えば中古とはいえ、何年も乗るものだし、じっくり時間をかけて、いいものを買って欲しい。だから、私がいる間はレンタカーを借りるってことも出来るんだから、時間をかけていいもの選んでね。って言っておきました。それにしても、二人揃って車にツイてない私たち。あと3週間~。ミュージカルを見た後、彼の家族へのお土産探しに街へ出たけど、あんまり時間もなく、結局何もゲットできませんでした。何にしよう?また今週の土曜日に買い物に行く予定です!
[PR]
by ring-km | 2005-08-23 22:04 |

ごめんね。

めっさ日にちがあいてるーー。更新しない間にちょっといろいろありました。先々週かな?残業で夜の12時まで会社に残った時、彼は心配してるだろうな~、と思っていたんだけど、色んな事情で「遅くなるよ!」と連絡できず。そしたらやっぱりめっちゃ心配したみたいで、携帯にメールあり、着信履歴あり。ようやく帰り道で電話をしたら、何だか様子がちょっと変。でも大丈夫?と聞いたら大丈夫、と言うので深くは追求せず、家に帰りました。したらメッセンジャーにいっぱいメッセージが残ってる。「ringはこんなに遅くなることなかったのに」とか「今どこにいるの?すっごい心配だ!」とか…。で、家にも電話したらしいけど誰も出なくて、何かあったんじゃないかとか、とにかく心配したみたい。母は寝てただけだと思うけど、母が電話に出ても困るだけだと思うんだけどー。電話で様子がおかしかったのは、あんまり心配し過ぎで、私から電話があった時はもう泣きそうになったらしい。そんなに心配させてごめんね。で、もしも私に何かあったら誰が自分に連絡してくれるの?という話になり、私の親友(英語ペラペラ)の電話番号を教え、彼も自分のお母さんの電話番号を私に教えて、一安心したみたい。でもそこまで心配してくれて、ちょっと嬉しかったな~。絶対使うことはないだろうけど、もしものためにと思って契約しておいた携帯からの国際電話発信、使うことになろうとは思わなかったわー。
で、もうひとつの事件。なんと、彼を泣かせてしまいました!ひょんなことから彼の昔の彼女(たち)の話になって、その話題は今までも何度かあったんだけど、そのたびに彼は「it's my past. you are my future」と言ってくれてたんだけど、ふと、でも私だってpastにならないとは限らないじゃん。となぜかネガティブな事を思ってしまって、それをメッセージで送ったら、彼は本気で、泣きそうになって「そんな事は二度と言うな。すぐ戻る」と言ってwebcamから消えてしまった。彼のあんな顔を見たのは初めてで、ちょっとショックだったし、大いに反省。超遠距離なんだし、そんなネガティブな事考えちゃダメなのにね~。精進します!
[PR]
by ring-km | 2005-07-18 23:51 |

落ち込んでます。

なんだかここ2日くらい、ブルーです。仕事決まらないってのが、大きな理由なんだけど。
あー、これがいい!と思った仕事はエントリーしても断られたりだし、
後は、むちゃむちゃ(精神的に)大変そうなところを紹介されたりだとか。
自分のスキルに合ってないところで働くのも、ストレスだと思うし。
かといって、働かなきゃカナダにも帰れないわけで。でも仕事内容を選んでしまう。
なんか、1週間だけ行った時の経験が、ちょっとトラウマになってたりもするし。
こう…ガッツがないと言うか。躊躇してしまう自分がいます。
そんな訳でなんかもんもんと、自分の中で葛藤してます。1年もないんだから、と
割り切って、どんな仕事でもやればいいのかも知れないけどね。
昨日はそんな心配ばかりしてしまって、結局寝つけず、一度は布団に入ったものの、
明け方起き出してネットに繋いでいたら、彼が学校から帰ってきて
「なんでまだ起きてるの?」とびっくりさせてしまった。
そして、自分の気持ちをぽつぽつ喋ったら
「寝ないで心配しても、何の助けにもならないよ。だからringが出来るのなら、
リラックスをして、少し眠って欲しい。物事は起こる時には起こるんだから。
考えすぎちゃダメだよ」と言われました。確かにそうなんだけどね。
私も気持ちを持ち上げようと頑張ったんだけど、やっぱりダメで。
それでも、彼と話をしたら安心できたのか、急に眠気が襲ってきたので、寝れたけど。
今日は今日で、いつものように彼が学校に行く直前までチャットをして、
そして彼が行ってしまうと急に寂しくなったと言うか、また不安に襲われて。
彼と話してる時は幸せなんだけど、そうじゃない時はやっぱり現実を見てしまう。
なんだか泣きそうになってしまった。こまごまとした用事を片付けたら
気分も治まってきたんだけど。
なんか、毎日だんだんすることも尽きてきたからなのかもね。だから余計に
仕事したほうがいいと思うし。そしたら月日も早く過ぎるのに。
彼に頼ってばっかりだけど、でももう彼なしの人生なんて考えられないし、
頑張るしかなさそう。頑張らなくっちゃね。
[PR]
by ring-km | 2005-06-01 05:28 |

お久しぶり。

ええと、また間が開いてしまいました。辞めてから、他の派遣会社に登録に行ったり、友達に会いに行ったり、忙しくしております。毎日朝、今日は出掛けて来るねー、と言うので彼に忙しそうだね~と言われてしまった。そうだなぁ。毎日なんだかんだと出掛けてるかも。しかも我が家は郊外にあって、街に出るだけで往復2時間かかるからなぁ。
私がとても楽しみにしていた指輪、どうやら火曜日になるらしい。日曜日は休み、で月曜日もビクトリアデイでお休みらしい。でも2週間って言ったのに、遅れるあたりさすがカナダ、と思ってしまった。火曜日、ってことはこっちの水曜なるのか~。まだまだだなぁ。そして、私の指輪のサイズ、6だと言ったのに「もう1回確認しておいて?」と言われてその後確認して、伝えるのを忘れてたらどうやらサイズ7で注文したらしく、こっちでサイズ直しをしなきゃいけないみたいです。日本だとサイズ1つくらい違っても大きな差はないけど、カナダサイズで1つ違うとだいぶ違う…。ちゃんと直るかちょっと心配…。
[PR]
by ring-km | 2005-05-23 00:50 |

国の違い

夕方、彼が寝ている間にメールを書きました。というのも、彼は私が彼を好きなのは、
彼の住んでいるところが好きだからだと、時々思ってしまうみたいで、
私が彼を好きなのが信じられない、と言うのです。
確かに私はそこが好きで何度も日本とカナダを行ったり来たりしたけど、
でもそこが好きだから彼と付き合っている訳ではないし。
彼の住んでいるところは日本人には割りと人気の場所で、誰かにそう思われても
まぁ仕方ないかな~、とは思うけど、家族や友達、ましてや彼にはそう思って欲しくない。
だから長々と一生懸命自分の思うことをメールに書いて送りました。
そして彼が起きてから、チャットをしていたらふと、あ、この人はまだ完全には
信じてくれてないんだな、と感じてしまい、あんなに一生懸命メールを書いたのに、
いつもいつも言ってるのに、どうやったらこの人は信じてくれるんだろう、
と思うと悲しくなってきて、前回、何かを思った時はそれを言ってくれた方がいい、
と言われてたのもあって、彼に、どうしたら私が好きなのは、場所や国籍が理由じゃないって
信じてもらえるの?と言ってしまった。彼はそれは分かってるけど、いつも人が
自分を好きな理由を考えてしまう、と言っていた。
それが発端で彼のルームメイトの話になって
前に彼がルームメイト(そして親友)に、私が本当に彼の事を好きだと言ったらしい。
そしたらルームメイトは「彼女はシングルで日本人でここに住んでて、誰でもよかった
のかもよ?お前は最初に彼女を好きになった人なだけかも知れない」というようなことを
言われたらしく、傷付いた、と言ってました。でも!言われた私はショックで。
もう泣くのを我慢出来なかった。見ず知らずの人にはどう思われようと構わないけど、
彼の親友にそう思われてることがかなりショックで。
彼は友達がどう思おうと関係ない、大事なのは二人の気持ちだから、例え家族が
そう思ったとしても、自分は気にしない、自分が気にするのは2人の気持ちだけだ、
と言ってくれました。私は幸運にも理解ある家族を持ってるけど、たぶん家族が
そう思っても、私も気にしないと思う。でも彼の側の家族や友達にはそう思って欲しくない。
そしたら彼は「自分は、ringが日本人だから付き合ってると思われてるかも知れないよ」と。
私たちはお互いにお互いの事が好きで付き合っているけど、やっぱり周りの人の中には
そう思ってない人もいるんだなぁ、と痛感したし、こういうところで国籍の違いを
思い知らされる。これからもこういう国の違いが問題になるかも知れない。
私たちは違う場所で生まれて育ってきたけど、ただそれだけ。
そういう周りの人たちの考えや距離に負けずに、
お互いの気持ちを信じるしかないんだね、きっと。
[PR]
by ring-km | 2005-05-06 03:15 |

わがまま

小さな行き違いから、誤解が生まれ、ちょっと険悪な雰囲気になってしまいました。
でもその後はじっくりと話し合ってお互いの誤解を解き、お互いがごめんね、と
いう感じで終わったのですが。
その時、私は自分がいかにわがままだったか、ということに気付いて、
涙が止まらなくなりました。
子供みたいに相手のことを考えず、自分は払ってないのに相手の注意は欲しいなんて。
そんな私にびっくりしたのと、私を泣かせてしまったことが、
彼は居たたまれなかったみたいで、
一生懸命話をしてくれ、次の日、外出から帰るととても長いメールが来てました。
彼も過去に色んなことがあったみたいで。
日本人観光客のほとんどが、彼の住む場所を安全で平和で、
住人も優しくて・・・といったイメージを持ってるみたいだけど、
やっぱりそういったいい面ばっかりじゃないんだなぁと改めて実感。
でも彼が私を信用してくれて、全てをシェアしたいから、と言って教えてくれたのは
すごく嬉しかった。例え、その内容が少し辛くても。
出来ることならすぐに飛んで行って、hugしてあげたい。
なんだか、いろいろあったけど、結果的に彼にもっと近づけたみたいで良かったかな。
離れているのは辛いこと。でも次に会える時は喜びが何倍にもなるはず。頑張ろう!
[PR]
by ring-km | 2005-05-04 01:53 |

不安

たまに、不安になることがどうしても、あります。
いつもI love youって言ってくれて、心の底から言ってる、ってのは分かっているんだけど。
でも彼の小さな一言がどうしても、気になったりして。
それって私の英語の理解力のなさからくるんだろうか?なんて思ったり。
冗談で言ってる、って分かってるのにちょっと傷ついたりね。
今日は日曜だったので、彼は夜更かしをしてくれて、夕方までチャットをしていたのだけど、
ふとしたことがきっかけで、ブルーになってしまった私。
彼はチャットをしながらTVを見たり、遊んだり。(いつものことだけど)
ずっと黙ってたら、どうしたの?って。言わなきゃ伝わらないの分かってるのに、
黙ってしまった。でもどうしてブルーなのか、説明できない。
なんか耐えられなくなって、webcamをオフにしてしまった。
そしたらさすがにビックリしたらしく、なんか悪いこと言った?って。
悪いのは私なのに。私が上手くコントロール出来てないから。
でも彼は一生懸命私を持ち上げて(?)くれて、なんとか立ち直ることができたんだけど。
何でも言ってくれたほうがいい、と彼は言ってくれるんだけど、
そんなことにいつか彼が疲れてしまうのではないかと…。
そんなことはない!っていつも言ってくれるけど。
そんな風に想ってくれて、愛されて、それだけで十分なはずなのに、
時々それを忘れてしまうんだよねぇ。反省です。
[PR]
by ring-km | 2005-05-01 23:12 |