遠距離恋愛中の彼とのことを書き綴ってみようかなと。


by ring-km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:喜( 8 )

もうすぐ~♪

さてさて、土曜からカナダに行って参ります!荷造りは日曜に始めて、なんとなーく完了に近付いてきたけど、結局ぎりぎりまで終わらないんだな、これが。今回はアメリカ経由で行くのでちょっとドキドキです。荷物に鍵かけちゃダメって言うし、鍵かけなきゃ盗難にあうかも、でもかけてたら壊して中見るって言うし、どうすりゃいいの、って感じですが。国際線のグラホをしている友達曰く、荷物は出来るだけ手荷物で持って行った方がいい!と言われたけど、絶対無理。いろいろ向こうの友達に頼まれたものもあるし、作りかけのキルトは結構な大きさだし(これは日本では一針も縫わないので、向こうに置いて帰るつもりだけど)結局、大きなスーツケースがいっぱいになりそう。帰りはたぶん、スーツケースは向こうに置いて、彼に預けているバックパックで帰れそうだけど。明日は元の会社の先輩と約束があって、明後日は出発前日で荷造り仕上げに追われて更新なんてとても出来そうにないので、しばらくお休みするかな~?向こうで更新出来そうだったらしたいけど。とりあえず、行って来ます!
[PR]
by ring-km | 2005-09-08 00:18 |

いよいよ!

今日で8月も終わり!あと10日すればカナダに行ける~~!!先々週から毎週末お出かけし、ちょっとずつ渡航準備(土産の準備とか)をしてきたけれど、あともう1回買い物に行かなきゃ。お姉さんたちへのお土産は買ったし、お義父さんへのお土産は、彼に大絶賛でした。何がいいと思う?と聞いて、「父さんはプレゼントを選ぶのが難しい人なんだよね~」とのお返事。結局、舞妓さんの絵が柄に入った、金ぴかのペーパーナイフを、ちょっとベタかな~?でも使えるし、ちっちゃいし、舞妓さんだし、ってことで選んだら、「父さんはナイフとか銃とか大好きなんだよ!」って、私のチョイスにびっくりしたらしい。あとは、お母さんへのお土産を選ばなきゃ!和風なコンパクトミラーにしようと思ってるけど、彼の反応はイマイチでした。なので、今度の土曜日にまた探さねば~。そして、彼は車を買ったらしい。しかも$700で!単純計算しても日本円で7万円だよ。大丈夫なのかな~?でも彼曰く、外見(塗装とか?)は直さなくきゃいけないけど、中はいいし、しっかり走るし、いいんだって。まぁ私は車とか疎いし乗れればいい、ってタイプなので、彼が気に入ってるなら、いいんだけどね。向こうで車があるってのは嬉しいし♪
昨日、とっても嬉しいことを言われました。彼は前から私が日本に帰ったら、仕事を探すと言っていて、それは春に日本に来る為だと思っていたんだけど(そう言ってたし)、昨日は「そしたら、ringをカナディアンにするための道がスタートさせられるでしょ」(難しいな、訳すの)だって!!カナダで私がビザを申請する(結婚するとして)のに、彼にスポンサーになってもらわなきゃいけないんだけど、そのスポンサーの条件に、パートナーを養っていけます。っていう証拠に過去1年の収入を証明できるものを出さなきゃいけなくて、私は密かに、じゃあ学校出て1年は働かなきゃ、スポンサーの申請出来ないのか~、と思っていたのだけど、彼は彼で、私とのことをちゃんと考えてくれてるってのが分かって、むっちゃ嬉しかった。パートタイムの収入がその期間に加算出来るかどうかは分からないけど、その彼の気持ちが嬉しいじゃないの!へへ。私も頑張って貯金します!
[PR]
by ring-km | 2005-08-31 22:28 |

Happy Birthday!!

19日は彼の誕生日でした。時差がちょうど12時間なのでお昼休みにこっそり抜け出し、車の中で携帯からカナダへ電話しました。もちろん、日付が変わって一番に「Happy Birthday!」を言う為に。電話に出た彼は、びっくりするやら大変な興奮の仕方だったけど、喜んでくれて良かった。携帯からの電話はお金がかかる、ということで早々に切ってしまったけど、朝起きたら私からのカードが読める、と楽しみにしてたみたいです。そして、その日は帰ったらなんとホストマザーから手紙が!むっちゃ嬉しい!私は老夫婦(と言っても、全然元気でアクティブな2人)のところにホームステイをしていて、3年前にステイして以来、まるで我が家のようにカナダに帰ると必ずステイしているおうち。いろいろ事件があったけど、ほんとに良くしてもらって、私にとってはカナダの父と母と思っているくらい、大事な特別な人たちです。そんなホストマザーからの手紙は私にとってはやっぱり特別。・・・でもホストはものすごい達筆で、ましてや筆記体の苦手な私は読むのに一苦労です。なので、前回と同じようにスキャナーでスキャンして、彼に送って解読してもらうことに。手紙には近況と私たち2人の事が書いてありました。前に送った手紙で彼と付き合い始めたことなんかを書いたんだけど、ホストは私の家族は私をそんなに遠くにやりたくはないだろうけど、幸せをつかむ為には、どこに行かなきゃいけないか、っていうのは問題じゃないと。そして一緒に住んでみないとその人と本当に上手くやっていけるかどうかは分からないから、しばらく一緒に住んでみるのもいいんじゃない?と同棲が勧めてありました(笑)そして、最後には「この、人生の中でとても特別な時間を楽しみなさい」と書いてありました。カナダのお父さん&お母さんにこんなに理解してもらえて、ほんと嬉しいです。
そして、彼がカードを開けた後、私の手紙を読んでもらい、引き続きボイスチャットをしてました。そしたら、彼のお姉さん家族といとこが、誕生日のお祝いに来ました。で、彼はボイスチャットをオンにしたまま、リビングへ行ってしまい、私はネットサーフィンをしつつ音だけ聞いてました。彼の甥っ子のバースデーソングとか。いいなぁ~。楽しそう。しばらくして、彼が私の様子を見に来たところへお姉さんが!ボイスチャットがオンになってると知ったお姉さんは私に「彼をずっと引きとめてごめんねー。もうすぐ帰してあげるからね」と。そんな!いいんです!そして「(体に?)気を付けてね!またね」と彼へバトンタッチ。と代わったとたんに「She is so cute」と言ってるのが聞こえました。ありがとう、お姉さん。私のたどたどしい英語が可愛いと思ったのかも・・・?そんな、びっくりで嬉しい1日でした。来年は、ちゃんと一緒にお祝いしてあげたいな~。
[PR]
by ring-km | 2005-07-19 20:24 |

届いた!

先週の木曜の夜、ちょっと久々にskypeで話をしていたら、トントンとノックの音。(彼の家) ドアへ行った彼が戻って来て、ちょっと怖い声で「ring!これは何だ!?」と聞いてきて、私は訳が分からず、え??なんかちょっと怖いんですけどーー。と思っていたら「荷物送ったなんて聞いてないよ」と言う。私は嬉しいやらビックリするやら。なんと、日曜に送った荷物が、1週間もしないうちに届いてしまった。私が箱に入れて送った荷物は、なぜかさらにビニール袋に入れられ、密封してありました。私はお金払わなくて良かったの?と聞くと、払わなくて良かったみたい。支払いの請求書とか付いてない?と聞いたら、それも付いてないらしい。モントリオールがどうの、と書いた紙が貼ってあったみたいで、どうやらモントリオールを経由して、彼のところへ届いた模様。普通のエアメイルでも2週間近くかかるのに、こんなに早く届くなんてとにかくビックリ。箱に入ってるし、デジカメって書いてあるし、税関で時間がかかるのは覚悟の上だったのに、開けた形跡もなく、どうやらスルーしたみたいです。やっぱ、書留にしたのが良かったのかな~?そして、彼がちょっと怖い声だったのは、私に誕生日に何も送らなくていい、って言ったのに送ったから。でも、ほんとに喜んでくれました。開けるの誕生日まで待とうか?と言ってたけど、誕生日プレゼントなんだから誕生日に開けて欲しい、でも反応が見たい…ということで、誕生日にはカードを開けてもらうことにして、プレゼントは開けて。と言いました。彼もそれなら、誕生日に私から、何か開けるものがあるからね、と納得して、さっそく開封~。出てきたデジカメに彼はかなりビックリして興奮しておりました。彼のデジカメはわずか1メガピクセル、ズームなしのシンプルなデジカメで、彼はずっと新しいデジカメが欲しいと言っていたから、今回、デジカメをプレゼントしたんだけど、喜んでくれて良かった。デジカメの値段的には下の方なのに、あまりの喜びようで、逆に何だか申し訳なく思えてしまった。オールインワンなので、彼はさっそく電池を入れ、メディアを入れ、子供が新しいおもちゃを手に入れた時みたいに、あちこち触って遊んでいました。普段は年下なのに頼りがいがあって、いつも諭してくれる存在なのに、こういう時はちょっと子供っぽい。まぁ私も子供っぽいので、ちょうどいいでしょう。これで一安心だ~。来年は、ちゃんと一緒に祝ってあげたいなぁ。
[PR]
by ring-km | 2005-07-11 21:33 |

彼まま

昨日、明日はお母さんが迎えに来て、入院中のおじさんの様子を見に行く、と聞いていたから知ってはいたけど、まさか、ウェブカムでご対面することになろうとは!前にも急にお姉さんが訪ねて来た時に、彼のお姉さんとウェブカム越しに初対面だったけど、お母さんともするとは思わなかったよーー。彼のお母さんは、彼とは20歳違いでむっちゃ仲良し、という感じ。それにお母さんはネットで知り合った今の彼と3年越しで連絡を取り続け、オンタリオから彼が引っ越してきて今は同棲をしているという経歴の持ち主。だから、私にも「息子は行儀良くしてる?」とタイプしてきたし、ウェブカムに映るのも気にならないみたい。彼と同じ色の髪の毛は長いウェーブで、頭にさりげなくサングラスをしていて、白いタンクトップといういでたち、そんな人でした。うちのお母ちゃんとは全く、完全に違うわーー。いつもみたいに「I love you」と彼はタイプしてきたけど、いいのか、お母さんの前で?まぁそんなのも当たり前なんだろうな~。カナディアンだから。お母さんも一人息子だというのに全く気にしないらしく、「会えて良かったわ。今度、じかに会えるの楽しみにしてるわね」と言われました。前から、お母さんには私が次にカナダに戻ってきたら会いたい、と言われていたので、私もちょっと会うのを楽しみにはしてたんだけど、まさかネット上で会うとは。でもこういうお母さんなので、嫁姑とか難しくなさそうでちょっと安心。こういう日本ではあんまり聞かない親子関係、私は好きだなぁ。
そうそう、彼にもらった指輪、無事にサイズダウンも終わり、木曜日にさっそく取りに行って来ました。ジャストサイズ!ダイヤが入っているので、手を洗ったりご飯を作ったりする時には外さなくちゃいけなくて、慣れるまでちょっとかかりそう。でもようやく私の指に納まってくれて、良かったです。
[PR]
by ring-km | 2005-06-27 02:48 |

指輪

先週の木曜日、心待ちにしていた指輪が私のところへ届きました!歯医者に行く前に郵便受けを覗いたら、カナダポストのスタンプが見えたので、彼からだと一目で分かりました。さっそく取り出し、歯医者の待ち時間で見ようと思ってたけど、途中で保険証を忘れた事に気が付き、一度家に戻ったので封を開け、指輪は見てもいいけど、つけちゃダメと言われていたので、手紙だけ持って出ました。車上荒らしとかにあって盗られても嫌だし。指輪は彼からのお達しで、自分が見ているところで着けて欲しいと言われてたので(言われなくてもそうするつもりだったけど)夜、彼が起きるのをじっと待って、まだ眠そうな彼を急かし、急いでシャワーを浴びてもらってやっと見せました。郵便局で2週間かそれ以上かかると言われたそうで、10日ほどで私のところに指輪が届いたのに、彼はびっくりしたらしい。やっとの思いで私の指にはまった指輪だけど、注文したサイズが大きかったので、今はサイズダウンをしてもらうために、修理屋さんに預けてます。でも、特殊なのかなんなのか、通常料金では出来ないらしく、通常800円のところが、2000円かかる、と言われました。「普通じゃ出来ないよ」と言われたので、もっとかかるかと思ってたけど、2000円で済むなら全然オッケー!でも彼にサイズ直しに通常よりお金がかかる、と言ったら「こっちでやればタダなのに!それに、ringにあげたのに、ringがお金を払うなんておかしい、いくらだった?お金送るよ」と言うので、絶対いくらだったか言わない!と言い張りました。日本円で2000円だとそんな大した金額じゃないと思うけど、カナダドルで約20ドルってけっこうな金額。絶対彼には言えない~~。とりあえず、指輪は今週の木曜日に出来上がる予定です。楽しみ!!
[PR]
by ring-km | 2005-06-21 03:08 |

頼りになります

さて、あいだを開けてしまった1週間の間、私は働いておりました。派遣で契約は6月末まで。でもいろいろとあって、毎日行くのがたまらなく嫌で、彼にも愚痴ってました。そしたら「なんでそんなに嫌なのに行かなくちゃいけないの?カナダなら辞める、って言ってもう来ない人もたくさんいるよ」と。でも私は派遣。契約ってあるんだもん。説明して、それでも私がそんなにストレスを感じるのは良くない!と。結局、私も吐き気がするくらい行くのが辛かったし、辞める事にしました。で、営業さんと電話で話をする時にはいつもwebcamでオンになってもらいました。遠くにいるけどwebcamにいてくれるだけで安心できる。朝、途中で携帯からメールを送ると、必ず昼までには返してくれる。いつもちゃんと支えてもらいました。私が愚痴ってごめんね、と言うと、全然構わない、私が何を考えてるか聞けて嬉しい、と言ってくれました。私もいつか側で支えられる人になりたい。なんだか、いつも頼ってる気がするなぁ。パソコンでトラブルがあったらいつも聞くし、そういう仕事のこととか、家族のこととか。何でも話せる人ってそうはいないと思うんだけど(友達でも!)私は彼に何でも話せて、彼も何でも話してくれるから、幸せだな~、と思います。
[PR]
by ring-km | 2005-05-17 02:57 |

指輪

さて、ネガティブな話ばっかりでもなんなので、嬉しかったことを書こうかな。
こないだ彼がモールへ買い物に行って、帰ってきて、私に
「ringにあげたくて、あるもの買ったんだけど、何かは言えない」と言う。
え、そんなこと言われたら知りたいじゃん!なんなの?
そして、注文しなきゃいけなかったから、2週間待たなきゃいけないと。
そして、ヒントちょうだい!と言って、ヒントをもらって、ピンと来たけど、
驚かせたいみたいだったから、なんとなく分かったけど、楽しみにしておくね、と
話題を変えて、その日は済んだものの、昨日、また「秘密にしておくのが辛い!」
と言い出したので、言いたかったら言ってもいいよ、と言ってみた。
「じゃあ何だと思うか言ってみて?」と言われたので、指輪じゃない?と返事をしました。
というのも、前に帰国してすぐ、彼にそっちで買ったクラダリングを失くしちゃったから、
全く同じじゃなくてもいいから買って送って欲しい、お金は送るから、と頼んだのです。
そしたら、お金は送らなくていい、自分で買って贈らせて、そしたらその指輪が
意味を持つから、と言ってくれたので、お言葉に甘えて送ってもらうことにしたのです。
だから、その指輪だろうと思っていて、私の予想は当たりだったみたい。
私が頼んだんだから分かるよー、と言うと、「でもringが前に持ってたものよりちょっと
いい物だよ」って。どういいの?と聞いたら「見たら分かるよ」と。
で、しばらく後の話の途中で「ゴールドよりシルバーが好きなんだよね?」と聞いてくる。
なに?突然?と思ったら「いや、ゴールドの指輪を買ったから気になってて」とのこと。
そんな、わざわざ買ってくれるのに、そんなこと気にしなくていいのに!と思ったら
「でもゴールドでも、ホワイトゴールドで、シルバーみたいな色だよ」って
フォローしてくれる。そりゃー私は宝石・アクセサリーには疎いけど、知ってるよ~。
私がシルバーが好きって言ったのは、色が服に合わせやすい、っていうだけの理由だし。
「ringが好きだから、いい指輪をあげたかったんだ。小さなダイヤモンドがついてると思うよ」
だって!かなり、嬉しかったです。私、普段はアクセサリーなんてほとんどしないし、
ピアスホールも開けてないし、貴金属には全く興味がないんだけれど、
好きな人からもらうのは、こんなにも嬉しくて特別なんだね。楽しみです!!
[PR]
by ring-km | 2005-05-09 05:34 |