遠距離恋愛中の彼とのことを書き綴ってみようかなと。


by ring-km
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プレゼント

すっかり間が空いてしまいました。無事に就職も決まり、1日に初出勤。この日はカナダデーで、彼は2日にある友達の結婚式の為、実家に戻っていて、初出勤の朝、行く前に彼と話が出来なかったのはちょっと寂しかったけど、これからは慣れなきゃね。カナダへ戻る為、働かなきゃ!そして2日は友達と買い物へ出掛け、下見のつもりで入った電器屋さんで、彼への誕生日プレゼント用にデジカメを購入。日本で買って送るか、カナダの通販サイトで買って彼の家へデリバリーしてもらうか、迷ってたんだけど、聞くと英語のマニュアルも取り寄せてもらえるし、同じモデルが海外でも発売していれば、ドライバ等も英語版がネットでダウンロードできるとの事。なので、英語のマニュアルの取り寄せをお願いして、現物はお持ち帰り。さて、気になるのは税関。前にホストにクリスマスプレゼントを送ろうとした時に、$60以上のギフトには関税がかかる、と聞いたんだけど、デジカメなんてどう考えても$60以上。じっくりネットで調べた結果、色んな事が分かりました。まず、関税がかかるのは$60を超えた金額分に対して。GSTとPSTがかかるらしい。で、問題なのは、その課税の仕方。あまり大きくないものを送る時に郵便局で薦められるEMS。これが、どうやらトラブルになるらしいのです。EMSで送ると、カナダ側での取扱会社が普通郵便と違うらしく、そしてこの会社が曲者らしいのです。課税分を徴収するのを代行しているらしいのですが、手数料を取るらしく、しかもそれに絡んだトラブルも多いみたい。それは困る!EMSで送ると荷物のトラッキングが出来て便利なんだけど、免税範囲を超える今回はEMSで送るのは避けたい…。そして私が選んだのは小型郵便物。税関で開けられても、プレゼントと分かるようにラッピングし、中を読まれてもいいように、誕生日カードを付けて。これでプレゼントだと分かるでしょう!みたいな。だからそのまま無事に通過させてね~。盗られたりしないように保険が掛けたかったんだけど、小型郵便物には保険が掛けられないそうなので、代わりに書留扱いにしました。普通郵便(航空便でも)で送ると日数がかかるので、夜中にラッピングして、日曜日には発送。郵便局で、やっぱりEMSを薦められました。彼の誕生日は19日。無事に、誕生日の前に届いてくれますように!税関とか、TAXの事を考えれば、ネット通販の方が良かったかな~?とも思うけど、私が調べた限りでは、プレゼント用にラッピングしてくれるのはSearsのみ。でもSearsは商品が少ない!他は送ってはくれるけど、ただ単に、買った本人のお届け先が違う、といった感じ。商品に同梱されるレシートに金額が入るところや、そこは隠してくれるサイトもあったり、様々。あとは北アメリカ発行のクレジットカードしか受け付けないところもあった。交換なんかの事を考えて、彼の住むところに店舗があるところで買いたかったんだけど、そしたらお店が限られちゃうんだよね~。税関とかの問題はあるにしろ、実際に私の手に取ってみて選んだから結局は良かったのかも。あとは、無事に届いてくれさえすれば!
[PR]
by ring-km | 2005-07-05 01:06 | その他